カクテルの提供最適温度

カクテルの提供最適温度を理解して最高のカクテルを提供しましょう。

カクテルの提供最適温度の基礎知識

カクテルが"おいしい"と最も感じられるようにするには、カクテルを提供する温度に注意が必要です。

一般的に人体の標準体温よりブラス・マイナス25~30度にしたカクテルが、おいしいとされる温度といわれています。個人差はもちろんありますので神経質にならなくてもよいでしょう。しかし、感覚的にこの温度差を判断できるようになることはプロを目指す人には必須でしょう。

標準体温が36度とすれば、

ホット・ドリンクのおいしい提供温度はプラス25~30度の、61~66度となります。

コールド・ドリンクのおいしい提供温度はマイナス25~30度の、6~11度となります。

  1. カクテルの作り方 TOP
  2. カクテルのスタイル TOP
  3. カクテルのT・P・O TOP