ブレンド -Blend-

ブレンドするカクテルの作り方と技法について。

ブレンドの基礎知識

ブレンドはブレンダー、またはミキサーといわれる機械で材料を混ぜ合わせることです。

材料にクラッシュド・アイスを加えるのが特徴です。シャーベット状のフローズン・カクテルをつくる場合や、イチゴやバナナなどのフルーツを溶かし込みジュース状にすることでフルーティーなカクテルをつくることができます。

ブレンドの道具

ブレンドの技法

  1. 材料とクラッシュド・アイスをブレンダーに入れて蓋をしてスイッチを入れて混ぜます。
  2. 適当な混ざり具合を見はからって混ぜるのをやめます。
  3. スイッチを切り、完全に停止したのを確認し蓋をはずします。
  4. グラスに注ぎます(注ぎにくい場合はバー・スプーンを使用)。

ブレンドのポイント

  • 基本的にブレンダーのカップに材料を入れる順序はレシピの順序に従いましょう。しかし、場合によってクラッシュド・アイスを先に入れることもあります。各自の研究が必要です。
  • フルーツを使うカクテルでは、フルーツの酸化による色の変色がおことがあります。酸化を防ぐためにはフルーツを先に入れ、その上にクラッシュド・アイスを入れましょう。
  • フローズン・カクテル・タイプの場合、シャーベット状で注ぎにくい場合は、バー・スプーンでカクテルをかき出すようにしましょう。

ブレンドの動画



  1. カクテルの作り方 TOP
  2. カクテルのスタイル TOP
  3. カクテルのT・P・O TOP